トップページ > TOEFL スコアの重要性 

実際問題、TOEFL(R) Test のスコアはどの位大事なのか?

TOEFLについて、以下のようなご質問を頂きます。

・学校の定める規定の点数(required score)に達していないのですが、他の要素でカバーできますか?
・私は○○大学院を目指していますが、TOEFLは何点位あればいいですか?

まずは、こちらのPDF資料をご覧ください。(無料でダウンロード頂けます)
この資料は、USA Club が行った TOEFL iBT 攻略4時間セミナーで紹介された
資料ですが、Community College, University, Graduate/MBA 別に、最低必要
スコアが示されています。(このセミナーの全編及び、映像+音声は教材に含ま
れています。 )

下はこの資料の1ページ目の切り抜きです。
目指すレベル(Community College, University, Graduate/MBA)別に、自分の絶対取らなければいけない
最低基準数値を確かめて下さい。(mid は中堅レベル、top は名門レベル、をそれぞれ意味します)

          

Community College に行く場合には、基本的には61点必要です(一部37点でもOKとする学校もあります)。
この基準点に達しない場合どうなるかというと、 学校付属の専門学校に3-6ヶ月通って、英語を学ばなければ
クラスを受けさせてくれません。61点要求されて、60点でもダメです。

2年制である community college では、英検やTOEICのスコアで61点に相当する点数を取っていれば、TOEFL
の代わりとして使えるケースも稀にありますが、大学、大学院以上のレベルでは、必ず既定の TOEFL スコア
を保有していなければ、出願資格そのものがありません

時々、「GPA(成績)や志願理由書、推薦状でカバーすれば、基準値に達していなくても合格する可能性があり
ますか?」 という質問を頂く事がありますが、ルールとして、No です。
カバー出来るどうのこうの以前の問題で、出願資格がないので、出願書をそもそも読んでもらえません。

TOEFLは、要求されている点数は、必ず取らなければ、合格の可能性は、ほぼゼロである。
この事実を絶対に忘れないで下さい。これが、TOEFL が GRE, GMAT, SAT 等と大きく異なる点です。

4-year university, Graduate school (top) の83と100は赤い字で書かれています。
これはどう意味かというと、大学、大学院ともに名門レベルに出願する場合、基準点は一応83点、100点と
それぞれ決まっているが、この最低基準点では合格の見込みはかなり低い、ということです。

事実、ランキングトップ校への大学院に出願する場合、合格者の殆どが110-115点以上を取っています。
トップ校で、世界の勉学優秀な人間と肩を並べて競争する時に、TOEFL満スコア満点近くは当たり前、
というのが、admissions office の考え方です。

特に名門校に出願する場合でなくても、TOEFL の要求されているスコアは必ず満たさなければいけない、
この点は絶対に覚えておいてください。

教材ページに進む

 


USA Club 東京事務局 130-0012 東京都墨田区太平 3-16-10
電話:03-6658-5098 FAX:050-3488-2946
リンクプライバシー記事特定商取引法表示 利用規約
Copyrights(C). USA Club 1999-2015. All rights reserved.
.